競馬予想を楽しむためのいろいろなこと|競馬場を制覇するぞう

競馬場を楽しむ

競馬

さまざまな楽しみを見出すことのできる施設が、競馬場です。
競馬場は馬が競争する姿を楽しむ場所、あるいは競馬予想をして馬券を買って楽しむ場所という印象が強いですが、それ以外にも意外な楽しみ方がある施設です。
もちろん一番は、多くの人が競馬予想をして楽しむ施設と言えます。そのため競馬場の施設内には必ず投票所があり、多くの人が「どの馬が勝つか」を予想して馬券を購入しています。

競馬場のトラックは、もちろん馬がレースを行うための場所です。競馬に使われるトラックには二種類があり、芝でコースを作っているところがあれば、土でコースを作っているところもあります。土で作ったコースのことをダートといいます。競馬場によっては、芝とダートのトラックを両方用意していることもあります。
普通競馬場はトラック状になっているコースで馬が走り、カーブや直線を戦術的に走らせて順位を競うものですが、ばんえい競馬という特殊な競馬であれば馬のスピードではなくどちらかというとパワーを競うので、直線で上下のあるコースとなっています。

競馬場内の施設は、投票所のほかにはレストランやガーデン、博物館などで、競馬場によって施設の内容は変わります。なぜ変わるのかというと、それぞれの競馬場が付加価値を発信しようとしているからです。なかにはキッズスペースや馬と遊べるスペースが用意されている競馬場もあり、子ども連れで楽しむことができるようになっています。馬券を買う場所で子どもを、と思う人もいるかもしれませんが、競馬場は競馬予想をして馬券を買う以外に走る馬の姿を見るという楽しみ方もあるのです。
また、レストランやガーデンをモダンな雰囲気にして若者をターゲットにした競馬場もあります。そういった場所はデートコースとしても利用することができ、手軽に食事ができるファストフード店が入っている競馬場も存在します。

インターネットを活用

競馬

競馬予想は競馬場にて楽しむものではありますが、現在はインターネットを使用しても楽しめるようになっています。ネット競馬では過去の情報を簡単に集めて分析することもできるので、予想の精度を上げることもできます。

» 詳しく読む

新聞について知る

競馬

競馬予想の精度を上げるためには、競馬新聞の購読がとても役に立ちます。競馬新聞にはその日のレースに関する情報がすべて掲載されており、どの馬が勝つか予想する際の参考にすることができます。

» 詳しく読む

使用される記号

競馬

競馬新聞を読むには、ある程度紙面に書かれている情報の読み方に慣れる必要があります。なかには記号も使われていますが、意味は意外と簡単なので、把握しておけばどの競馬新聞を買っても競馬予想のヒントとなります。

» 詳しく読む